HOME
ペットに安心して飲ませる水 ペットを元気にする水 純水とは… お水の豆知識 お客様の声

HOME
お問い合わせ
Q&A
プライバシーポリシー
特定商取引法の表示
代理店募集




QRコード
https://www.petnomizu.com/mb/

携帯電話からも
お申し込みが可能になりました



有限会社
グリーンケミー・インターナショナル

本社 
〒531-0071 
大阪市北区中津1丁目
17-12-1107

TEL:06-6374-0291
FAX:06-6359-2806
E-MAIL:info_gci@gci5533.com


楽天市場出店企業

アフィリエイター募集中!
 

ペットの飲み物に気をつかう人は増えているのですが、やはり根強いのが「ミネラル最強説」。

あいかわらず、ミネラルウォーターを与えている人が多いようにみうけられます。
「ミネラルウォーター」という言葉は、いまや日常的に使われていますが、その「ミネラル」が必ずしも健康に役立つとは限りません。

むしろ、ペットにとっては悪影響を及ぼす事もあります。
「ミネラル」を過剰に摂取すると、ミネラルが尿の中に溶け切れず、 体の中で石になることさえあるのです。

この様な症状に陥りやすく尿の排出量が少ない動物といえば・・・そう、猫です。
この猫にとっては、今やミネラルは天敵ともいえる存在なのです。
そしてこの症状はやがて血尿や排尿障害などをひきおこし、放置し続けると膀胱炎になり、 尿道の狭窄・閉塞などを併発し、やがて尿結石に・・・。

さらに尿結石を放置すると、慢性の膀胱炎、肝機能低下などを引き起こし、 急性腎不全で死亡することも ありえます。
結石で動物病院に行くと、医師はまず『ミネラルウォーターは与えないで下さい』と言うはずです。

この様な理由から尿結石に関して言えば、ミネラルウォーターは『百害あって一利なし』 これが当社の結論です。
では、ミネラルが初めから入ってない水を飲めばいいのでは?誰もがそう思うはずです。
結論から言えばその通りです。
そこで一番初めに思いつくのは水道水ではないでしょうか?
しかし水道水は言うまでもなく塩素やカルキ、トリハロメタンや環境ホルモンなどの 有害物質が 含まれており、 結石とは別の次元の問題を多く抱えています。
浄水器を使っても、完全に除去できるかは疑問です。

この様な理由から当社では水道水はおすすめ致しません。



ペットには、『純水』!これが弊社の長年の研究から導きだされた末、たどりついた結論です。
当社の、「安心・水」は高品質な純水をつくりだすため、丹念に時間をかけ、実に3回、 業務用特殊フィルターにとおす事によって生成された、ミネラルや不純物を99%以上除去した“純水”です。

ペットの結石予防に最適なお水。
すなわち当社が自信を持ってお届けする「安心・水」ミネラル・ゼロです。




 
■購入者さん
気に入ってくれました♪
今まで水道水を浄水できる薬を入れたりしてましたがそれ自体不安で、 今回初めて購入しました♪
うちの子は抵抗なくおいしそうに飲んでくれています☆


■30代/女性
ありがとうございました。また機会がございましたら是非よろしくお願いいたします。(*^.^*)


■購入者さん
注文した翌日に届き、迅速な対応に驚きました。うちのワンコも美味しそうに飲んでいます。

ご購入はこちら(楽天市場へ)

TOPへ戻る


(c)Copyright Green Chemy International All Rights Reserved.